エクステリア企画・設計・施工-サン・ライフ
□ エクステリアってこんなに大切-8
 
エクステリアってこんなに大切 これだけは押さえておきたいポイント-2 エクステリアってこんなに大切
 
 

~ゾーニングのステップ~

   ゾーニングを検討する際には、機能的にスペースを割り当てるだけでなく、各ゾーンのつながりを工夫したり、雰囲気を演出する(見え隠れなど)ことで、住まい全体の使い勝手に加え、住まいの印象を良くすることが出来ます。特に、アプローチや駐車スペースは外部からも良く目立つため、その家の印象を左右します。多少ゆとりのある大きさで考えておくと、後からデザインなどを工夫して、豊かな外構を作ることが出来ます。

*ゾーニングのステップ*****

◆敷地の周辺状況との関係を見る
   道路や隣地との関係をチェックします。プライバシー確保の必要性に応じて、道路側と隣地側に目隠しの仕切りを検討します。また、道路側には街並みとの調和や景観にも配慮が必要です。

◆アプローチと駐車スペースを決める
   駐車スペースの位置や広さ、アプローチの取り方を決めます。前面道路の状況や敷地と道路の高低差に注意しましょう。

◆庭の使い方を決める
   建物の配置や間取りとの関係から、庭の使い方を決めます。メインガーデンやプライベートガーデン、中庭や坪庭、サービスヤードなど、性格の異なる空間をいくつか設けるとゆとりの感じられる豊かな屋外空間を作ることが出来ます。

◆動線のつながりを検討する
   ゾーン間の動線のつながりをチェックします。それぞれのゾーンが接する部分では、動線や視線を連続させるのか、いったん遮るのかなどを想定します。

 
 
エクステリアってこんなに大切 TOPへ戻る
サン・ライフ